CONTENTS
素材のこだわり
技術のこだわり
起毛職人の心意気
商品ラインナップ
商品の購入
お問い合わせ・購入方法
企画・販売元の紹介
シルクオーラの製造工程
個人情報の取り扱いについて
特定商取引法に基づく表記
技術のこだわり
ホーム >> 技術のこだわり
極限まで磨き続ける。それが「マザータッチ起毛」です
何度も何度も繰り返される仕上げ起毛。それはまるで、宝石の研磨のよう。
極限まで磨かれたシルク毛布は艶やかの光沢を放ち、そして同時にこの上ない柔らかさとなめらかさを手に入れるのです。
シルクオーラに施されている「マザータッチ起毛」は、一般の起毛と比べ毛密度が雲泥の差。特別な起毛針で根こそぎペニーシルクを引き出します。素材が良いからこそ実現できる技術です。
【マザータッチ起毛の断面】   【一般起毛の断面】
こだわりの起毛針
針に火を通すことにより、針の強度が増します。この焼きの入った針を一般の起毛針と組み合わせる事により、「マザータッチ起毛」を可能にします。このこだわりは、起毛職人が40年以上かけて開発した匠の技です。
【焼いた起毛針】   【一般の起毛針】
シルクオーラの製造工程
家蚕ペニーシルクを丁寧に織り上げ、納得のいく風合いが出るまで回数を決めることなく、何度も何度も起毛しつづけます。さらに、洗いの技術(企業秘密)にもこだわり、究極のやわらかさを実現しています。素材はもちろん、起毛の針から起毛の機械、そして秘伝の洗い、最終の柔軟仕上げまで徹底的にこだわっています。製造工程は80〜100工程にもなり、通常の毛布の約5倍の手間をかけて仕上げられます。
▲PAGE TOP
COPYRIGHT (C)D-BREATH CO.,LTD., ALL RIGHTS RESERVED.