トップページ > 素材について

素材について

超柔吸湿発熱保温素材「サーモ2000 Ultra Soft」

日本の職人が開発した保温素材

長方形断面扁平アクリルと円形断面レーヨンを一定の割合で組み合わせて作られた超柔吸湿発熱保温素材「サーモ2000 Ultra Soft」を使用。
大阪泉大津の毛布職人が暖かくてやわらかい毛布作りのために10年以上かけて開発したこだわりの素材です。
平均繊度1.7デニールの長方形断面扁平アクリルは「超柔」を、平均繊度2.2デニールの円形断面レーヨンは「吸湿発熱」を演出し、これら2つの異なる素材が組み合わさることでできる繊維間の空気層の働きで保温性も兼ね備えています。

  • 柔らかい毛布が体を包み込み、人体から放出される汗を吸湿発熱、短時間で体を温めます。
  • 高い保温性により暖まった熱が逃げにくく、しっかり体を温めます。

発熱の仕組みのイメージ動画をご覧いただけます。(YouTube)

軽量でご家庭の洗濯機で洗えます

軽くて丈夫な素材

超柔吸湿発熱保温素材「サーモ2000 Ultra Soft」は超軽量素材。ふっくら感があるのに軽い毛布に仕上がっています。
ご家庭の洗濯機で丸洗いすることができるので、いつでも清潔にご使用いただけます。